Cのケータイ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 七ヶ宿あたり

<<   作成日時 : 2011/10/09 19:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宮城県七ヶ宿町。

国道4号線から国道113号線(旧七ヶ宿街道)に入り、だらだら走ってみた。

この道通るの初めて。

画像


七ヶ宿ダム。ここけっこう大きい。

画像


画像



道の駅に寄ってみる。

画像


画像


あけびがあった。
あけびはオレが子供の頃の大のごちそう。
ガキの頃はよく山の中に入っていたものだ。

アケビというと地域によって食べ方がけっこう違っていて、我田舎では中身を食べるのだが、山形とか新潟の内陸部に行くと皮も食べる。
天ぷらにすると美味いとのことなので、どこかで一度食ってみたい。

画像


画像


国道113号線は交通量が少なく、景色もよい。アップダウンもあるのでツーには絶好のロケーション。
サイクリストもたくさん見かけた。いい運動量になるだろうな。

画像


七つの宿場町のひとつ「滑津宿」。福島県郡山市の会津に近いところにもこんな雰囲気の集落がある。
歴史を感じさせる町並みだ。

画像


ただの民家ではないと思ったが、やっぱりそうだったか。
江戸時代の本陣。

画像


直売店が目に入ったので寄ってみる。
「旬の市 七ヶ宿」。



道の駅とか直売店というのはけっこう当たりハズレがあって、たまにがっかりすることがあるんだけど、ここは“当たり”。

地元の人もよく利用しているようだ。

地場の食材をふんだんに使った「旬の市定食」は600円だったと思うが、安くて美味そうだった。


画像


食堂でおにぎりを買う。1個100円。

コンビニのとは一味も二味も違う家庭の味わい。店の下を流れる滝を眺めながら一気に食う。

画像


七ヶ宿は静かでいいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
七ヶ宿あたり Cのケータイ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる