Cのケータイ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘビ発見!

<<   作成日時 : 2006/08/12 07:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2006/08/12のBlog
今日の一日
[ 21:16 ] [ ツーリング ] [ スライドショウ ] [ 編集 ] [ 削除 ]
ヘビ発見!
な〜んて、こんな記事ばっかり書いていると女性ドブロガーが来てくれなくなっちゃうかも。(笑)

画像
ここは栃木県那須地内。
日光への途上、バイクで走っていたら前方に縄のようなものが。
でも私には分かっていたのです。それがヘビだということが。
もうヘビの権威になってしまいました。


画像

ヘビ君にチョー接近。

突然飛び掛ってこないかな。
足に巻きついてきたりして。 車道にいては車に轢かれて死んでしまうことが明らかなので、道路脇に移そうとしたんですけど、棒がない。思わずボーゼンとなる。(寒)


画像


仕方ないので、足で5、6回蹴飛ばしました。
このヘビがバカでなければ、しばらくは生き延びるでしょう。
ヘビに感謝されたかしら。

あ〜気持ち悪かった。ホントに冷や汗かきましたよ。

[ 更新日時:2006/08/12 21:17 ]
[ コメントを見る・書く(4) ]

ちいぼう ] [2006/08/13 21:23] [ Myblog ] [ 削除 ]
>どぶさん
結局、上司の知人はお祓い頼んだようですよ。
その後どうなったかは知りませんけど。
やっぱ、ある程度高等な動物になると、こういうこともあるんでしょうなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

[ どぶろっかあ ] [2006/08/13 20:55] [ Myblog ] [ 削除 ]
あらら。
下さんにお祓い頼まないといけないですねぇ。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ちいぼう ] [2006/08/13 07:35] [ Myblog ] [ 削除 ]
>どぶさん
大丈夫。私は一度ヘビをバイクで轢いて以来、ヘビを助けることにしているのです。
なので、ヘビからは感謝される立場なのです。
昨日は事故に遭う事もなく、いいことがあったので、ヘビの恩返しに違いありません。
祟りといえば、私の上司の知人がヘビに祟られたことがあります。
自宅で大きな青大将を見つけ、燃え盛る焼却炉に投げ込んだところ、2度焼却炉から逃げ出し、3回目にやっとお陀仏になったそうです。
そしたら、その後その家では事故や病気が相次いだそうで。
偶然とは片付けられない話だったとのこと。
多分、そのヘビは、その家の守り神だったのでしょう。
ヘビといえば、結構美味いらしいですね。一度食べてみたいとは思ってるんですけど。
どんなもんでしょう。



--------------------------------------------------------------------------------

[ どぶろっかあ ] [2006/08/12 22:44] [ Myblog ] [ 削除 ]
へびはやっぱり食欲が湧きまへんです。
上海に行ったとき、市場に解体されたへびが
たくさん並んでいたのを憶えています。
へびに祟られないよう、ご注意を。

--------------------------------------------------------------------------------

[ 総コメント数:4件 ]
1〜4件を表示 1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヘビ発見! Cのケータイ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる